平成25年度秋期大会

大会案内>fileconference2013_Nagoya.pdf

大会テーマ

「地と知の拠点とデザイン」

会場

  • 国際デザインセンター(ナディアパーク・デザインセンタービル6F)
    共催 : (株)国際デザインセンター
        〒460-0008 名古屋市中区栄 3-18-1 デザインセンタービル6F
        (株)国際デザインセンター事業部
        TEL(052)265-2105 FAX(052)265-2107
     
    会場簡易マップ : fileIdcN6Fmap.pdf

日程

12月6日(金) 理事会

  • 会場 国際デザインセンター6Fセミナールーム
  • 14:00 - 16:00 理事会
  • 16:30 - 18:00 熱田神宮正式参拝、パワースポット巡り 
  • 18:00 - 20:00 理事懇親会(蓬莱軒神宮店)

12月7日(土) 研究・作品発表、論文賞表彰式、企画セッション、懇親会

  • 会場 国際デザインセンター(ナディアパーク・デザインセンタービル6F)
  • 09:00 受付開始 6F事務室前ホール
  • 09:30 研究発表 セミナールーム 1,2,3
  • 12:00 昼 食
  • 12:30 作品発表 セミナールーム 2
  • 13:00 研究発表 セミナールーム 1,2,3
  • 15:30 論文賞表彰式・企画セッション セミナールーム 3
  • 18:00 懇親会 & 『日本・地域・デザイン史』出版記念パーティ
        3FCafe de lacasa(会費:学生2,000円、一般3,000円) 

12月8日(日) エクスカーション(伊勢神宮参拝とパワースポット巡り)

  • 集 合
    • 08:30 JR名古屋駅コンコース桜通口「金の時計」前
  • コース
    • 08:50近鉄名古屋駅(発) 近鉄特急、10:10伊勢市駅(着)、10:30外宮大灯篭下(現地集合希望者と合流)、外宮正式参拝・旧殿舎見学、せんぐう館見学→(移動)→別宮月讀宮→(移動)→昼食、饗土橋姫神社、宇治神社足神さん、内宮正式参拝・旧殿舎見学、おかげ横丁散策、現地解散。(移動)はタクシー利用。
  • 参加費
    • JR名古屋駅集合希望者 5,000円(往路交通費・せんぐう館入場料・昼食代込)
    • 現地集合の場合 2,500円(せんぐう館入場料・昼食代込)
  • 申込一次〆切 : 12月1日(日)
  • その他
    • 正式参拝につき、男女Gパン不可

企画セッションについて

  • テーマ「地と知の拠点とデザイン」
    地域の知の拠点を志向する産・官・学の機能強化を図るために、新しいデザイン力が求められています。デザインの領域をどこまで広げられるのか?アートとデザインの祭典「あいちトリエンナーレ2013」直後の名古屋で考えてみたいと思います。

研究発表・作品発表について

  • フォーマット等は例年通とします > 投稿規定を参考に作成して下さい
  • レジメ〆切 9月30日(月) 正午
  • 送付原稿はpdfファイルのみ、以下あて、メール添付で送って下さい(受信確認を送ります)
  • 研究発表用に液晶プロジェクター・パソコン(Windows7, MS-PowerPoint2010)・スイッチャーを用意します。
    ご持参のパソコンも接続可能です。その他、音源など必要なものがあれば、予め岡村宛にご相談ください。
  • その他詳細については右の大会案内をご覧下さい。 fileconference2013_Nagoya.pdf




平成25年度春期大会


大会テーマ

「デザインのなぎさ」
〜デザインの境界領域を考える〜

会場

日程

6月14日(金) 理事会

  • 14:00〜16:15 理事会
    • 会場:平成の京町家モデルハウス KYOMO

6月15日(土) 総会・春期大会

  • 10:00〜11:30 総会
    • 会場:ナレッジサロン・プロジェクトルーム (ナレッジキャピタル・北館7F)
         大阪駅前グランフロント大阪ナレッジサロン内 http://kc-i.jp/facilities/salon/
  • 11:30〜12:30 ナレッジキャピタル見学会 及び 昼食交流会(各自飲食交流/参加費無料)
    • 会場:ナレッジサロン内
    • 案内:一般社団法人ナレッジキャピタル棚倉さま
  • 13:00〜17:30 春期大会
    • 会場:Osaka Innovation Hub (ナレッジキャピタル・北館7F)
    • 第一部:学会表彰式 減災デザイン・プランニングコンペ2013
    • 第二部:企画セッション(問題提起とパネルディスカッション)
          テーマ「デザインのなぎさ」〜デザインの境界領域を考える〜
  • 18:00〜20:00 懇親会
    • 会場:グランフロント大阪:世界のビール博物館
    • 参加費:5,000円/予約40名

6月16日(日) エクスカーション

アートで巡る水都大阪とディープな大阪

  • 第1部 10:00〜11:30
    • クルーズ船で巡る水都大阪スペシャルツアー(40名限定)
      世界初、話題のリチウム電池船「あまのかわ」で行く大阪水都巡りクルーズ
      http://www.banpr.co.jp/rivercruise.html#amanokawa
      集合:天満橋 八軒屋浜船着場
      解散:湊町船着場
  • 第2部 11:30〜
    • 11:30〜12:00
      湊町船着き場から道頓堀まで まち歩き
    • 12:00〜13:00
      大阪粉もんランチ/千房道頓堀支店
      大阪市中央区道頓堀1−5−5  06-6212-2211 
    • 13:00〜15:00頃
      ディープな大阪まち歩き
      (案内人:大阪大学学術博物館館長:橋爪節也先生)
  • 参加費
    • 第1部 3,000円
    • 第1部+第2部 5,000円(千房での昼食代含む)



企画セッション 

問題提起とワークショップ及びパネルディスカッション

テーマ  デザインのなぎさ  〜デザインの境界領域を考える〜

今、「デザイン」と言う言葉に広がりが見られます。でも、どこまでその概念は広がっていくのでしょうか。「デザイン」についての過大評価や、過小評価、また、評価を超えてどこまでデザインの世界と捉えたら良いのか。各界のデザインのなぎさ(境界領域)の仕事にかかわられている方々から問題提起を頂き、ディスカッションを展開していきます。

問題提起者およびパネラー

参加申し込み

参加申し込みは、以下の項目を明記の上
dra@kobe-du.ac.jp までお送り下さい。

  • お名前とご所属
  • 総会      出席 ・ 欠席(委任)
  • 大会      参加 ・ 不参加
  • 懇親会     参加(有料) ・ 不参加
  • エクスカーション 第1部のみ参加(3,000円) ・ 第1部と第2部に参加(5,000円) ・ 不参加

注1)総会欠席のご連絡につきましては、有効な委任状として扱わせていただきます。
注2)エクスカーションについては、「第2部のみ参加」はできません。

芸術工学会2013春期大会実行委員会
代表 京都市立芸術大学 藤本 英子




過去の大会案内


添付ファイル: fileIdcN6Fmap.pdf 201件 [詳細] fileconference2013_Nagoya.pdf 203件 [詳細]
defaultpresentation