PAGES

GUIDE

DATA

日本デザイン学会編

『デザイン科学事典』刊行のご案内


一般社団法人 芸術工学会
会員の皆様

平素は学会活動に御協力を頂きまして誠に有難うございます。
 さて、本学会とはデザイン関連学会の一員としてなどで関わりが深い日本デザイン学会が編集を重ねてきました『デザイン科学事典』が、10月下旬に、丸善出版株式会社より刊行される運びとなりました。
 本事典はデザイン(設計)行為に関する知の統合、法則性の解明、デザイン行為に用いられる知識の体系化を図る「デザイン科学」に関して、その重要なトピックや手法、成果を読み切りの項目で掲載する、日本初の「中項目事典」として刊行されます。編集委員長に松岡由幸先生を迎え、日本デザイン学会をはじめとするデザイン関連学会や、本学会をはじめとするデザイン関連学会など、日本のデザイン研究を担う学会の協力を受け、デザイン研究者やデザイン実務に携わる103人の専門家に160項目をご執筆いただきました。

会員の皆様には、出版元である丸善出版より、特別価格にて提供いただけることとなりました。会員専用の注文書につきましては、丸善出版が下記のURLにて提供しております。
https://www.maruzen-publishing.co.jp/info/n19634.html

会員の皆様のご研究の参考に、この機会をご利用いただければ幸いに存じます。   

書籍概要

  • 日本デザイン学会編 『デザイン科学事典』
  • 会員特別価格 18,000円+税
    (定価:本体20,000円+税)
  • ISBN:978-4-621-30377-1
  • A5版・上製・函入・728ページ

書籍の構成

  • 序章 デザインとデザイン科学,その文脈と展望
  • 第I部 デザイン理論・デザイン方法論
    • 1章 デザイン理論
    • 2章 デザイン方法論
  • 第II部 デザイン方法
    • 3章 分析法
    • 4章 発想法
    • 5章 評価法

参考:『デザイン科学事典』パンフレット



Last-modified: 2019-10-07 (月) 18:04:45 (13d)