PAGES

GUIDE

DATA

平成29年度 芸術工学会臨時理事会1議事録



日 時:2017年5月14日(日)13:30~14:15
会 場:グランフロント大阪A棟16階神戸芸術工科大学
    サテライトオフィス「CURIOCITY」
出席者:(理事)有田行男、出原立子、岡村穣、加藤公敬、黒田宏治、
     齊木崇人、相良二朗、佐藤優、藤本英子、
     増成和敏、森山明子、山畑信博、脇山真治(13名出席)
    (監事)井上貢一、小川博
欠席者:青木史郎、川北健雄、小林敬一、城間祥之、戸矢崎満男、
    松河剛史、真壁友
資料1:会員の動向と現況
資料2:第4回定時代議員総会資料
資料3:2017年度春期大会企画書


議事次第:

議長:齊木崇人会長
議事録署名:出原立子理事、岡村穣理事
記録者選出:相良二朗理事

会長挨拶:第12期の最後の会議となり、総会の終了をもって6年間務めた代表理事を退任する。理事各位のご協力に感謝している旨が表明された。

1.第73回理事会議事録の確認
 議事録案が昨日事務局に届いたところで、至急回覧に回す旨が事務局長相良二朗理事から報告され、確認は第74回理事会にて行われることとなった。

2.会員現状の確認(事務局相良理事)
 資料1の通り、第73回理事会以降、名誉会員1名、個人会員3名、学生会員8名の退会と、個人会員7名、学生会員1名の入会が提案され、承認された。この結果、5月12日現在で個人会員283名、名誉会員10名、学生会員28名、法人会員0社、(正会員数283、総会員数321)であることが確認された。

3.第4回定時代議員総会資料の確認(事務局相良理事)
 議長の求めにより、第4回定時代議員総会資料について、事務局長相良二朗理事が、総会資料については開催日の1週間前までに議案とともに提示する必要があり、5月1日に発送したとの報告の上、説明を行った。参考資料である予算案において、特設委員会IIの活動の一環で開催された「減災バンダナデザインコンペティション」に係る経費50万円が減災デザインプロジェクトから学会口座に振り込まれ仮受金として扱っていたが、収入の部で前年度繰越金に含め、支出の部では特設委員会II経費を650,000円とする提案がなされ、満場一致で承認された。
 また、代議員総数が1名の退会者のため34名となっており、委任状6通、議決権行使書9通が届いており、出席予定者12名と合わせ27名となり、代議員総会が成立することが報告された。

4.役員の交代について
 総会資料の第4号議案にあるように、第73回理事会以降新任理事候補者が確定し24名となっていること、全員の内諾が得られていることが事務局長相良二朗理事から報告された。

5.その他
 2017年度春期大会について
 山畑理事より、資料3を基に6月17日(土)山形市「とんがりビル」にて開催する春期大会の概要説明がなされた。
 大会前日の6月16日(金)14:00から第74回理事会を開催する。

 2017年度秋期大会について
 黒田理事より、11月18日(土)~19日(日)の日程で静岡文化芸術大学にて開催する予定であることが紹介された。日程については開催校の学校行事に影響されるが、11月中旬から12月上旬の間でできるだけ多くの次期理事等が出席できる日程を次期理事にて調整することとなった。なお、第75回理事会は大会前日の金曜日午後14:00から開催する。

以上の議事を終え、14:15に議長が理事会を閉会した。

以上の議事の要領及び結果を明確にするため、代表理事および議事録署名人は次に署名又は記名・押印する。

2017年5月14日

        議長
        一般社団法人芸術工学会代表理事 齊木崇人 印

        議事録署名人
        一般社団法人芸術工学会理事  出原立子 印
        一般社団法人芸術工学会理事  岡村穣 印

        記録
        一般社団法人芸術工学会理事  相良二朗 印




Last-modified: 2017-06-23 (金) 20:09:53 (151d)