PAGES

GUIDE

DATA

芸術工学の課題と展望

2014年度秋期大会において、2015年度春期大会ならびに
本号の企画・編集を目的に設けられた。

メンバーは

  • 小林敬一 (委員長)
  • 井上貢一(副委員長)
  • 出原立子
  • 江島快仁

(準備中)

Last-modified: 2017-05-27 (土) 18:49:54 (202d)